本会の目的等

NPO法人みえ里山自然ふれあいの会の目的
 
  身近な自然・里山の保全
    こどもの健やかな成長・遊びと学び
    人と人とのつながり・市民をつなぐ森づくり
 
NPO法人みえ里山自然ふれあいの会は、かって全国各地域で愛されてきた里山の存在価値・意義をみつめ、多様な動植物が生息する里山の保全、そのための調査、研究、情報発信、併せて豊かな里山の自然を教材にした子どもたち及び青少年の環境学習や人間形成並びに地域社会の豊かな人間性の創造に寄与することをを目的としています。
本会は、この目的を達成するために以下の事業を実施しています。
(1)里山を中心とした自然環境の保全、整備事業
(2)里山に関する調査研究、情報発信事業
(3)里山の学習、交流を通じた子どもの育成支援事業
(4)里山の保全をはじめとする環境団体等との交流連携事業
(5)里山の自然との共生によるふれあいの場提供事業
   

 
情報公開
 
本会は、会の活動等を社会への透明性の確保を行うため次の書類をPDFで公開します。

 ・平成29年度事業報告書    P.1~2
 ・平成29年度事業報告(写真) P.3~4
 ・平成29年度活動計算     P.5
 ・平成29年度貸借対照表    P.6
 ・平成29年度財産目録     P.7
 ・監事監査報告書       P.8
 ・役員名簿(案)       P.9
 ・平成30年度事業方針(案)  P.10~11
 ・平成30年度活動予算書(案) P.12
 ・定款の変更         P.13


 
<過去の情報公開資料>