お知らせ‎ > ‎

ドングリ拾い&植え付け作業

2010/10/10 6:42 に みえ里山自然ふれあいの会 が投稿
平成22年10月10日(日)、ドングリ拾い&植え付け作業を行いました。
ドングリは隔年で豊作になるようで、今年はあまり見つけることができませんでしたが、
クヌギ、コナラ、ナラガシワのドングリを収穫することができました。
 

 
虫の穴がなく、大きくてつやのよいドングリを選別し、植え付け作業にとりかかりました。
 
植え付けの方法として「採り蒔き(採取してすぐに蒔くこと)」を行いました。

また、第2農園の果樹コーナーにビワなどの苗を植樹しました。
 
 
近くで、フユノハナワラビ(冬の花蕨)を見つけました。
 

それから、昨日雨だったせいか、今日はいろいろなキノコを見つけました。
アミタケ(この辺りの地元ではスドオシといいます。)
 
アミタケの裏側は網のようになっています。

ホコリタケ(キツネノチャブクロ)
 
ドクベニタケ(これは毒があります。)
 
自生のエノキ